ここまでできる非抜歯矯正
診療時間
地図
駐車場
Dr.たけもとの歯の話
きなみ歯科掲示板

 急患の方は
 医療費控除について
 人材募集=あり


         ■歯の外傷について NEW! 
         ■きなみでの治療について
         ■おやつについて
         ■気をつけるところ(年齢別)
         ■ムシ歯のできやすいところ
 


 気をつけるところ(年齢別)
 0〜3歳(乳歯が生え揃うまで)
 
甘いものはできるだけ控え目に。(うす味に慣れましょう。)
嫌がっても歯磨きは欠かさない(寝る前は必ず!)
前歯だけの時は歯並びの心配はいりません


 3〜5歳(乳歯列期)
 
歯間がムシ歯になりやすい。
(歯と歯の間に食べカスがはさまりやすい。)
何でもよく咬んで食べましょう。(咬む機能が発達する時期です)
おかしに注意
(とくにあめ、ガム)


 6歳前後(生え替わりの始まり)
 
生えたての6才乳歯はムシ歯になりやすいので念入りに磨きましょう
はぐきがかぶっているところは少々痛くてもしっかり磨きましょう
上下の前歯が生え替わったら、一度歯並び、咬み合わせのチェックをしましょう


 10歳前後(生え替わり中)
 
犬歯と奥歯の計12本が連続して生え替わります
ぐらぐらの歯があってもしっかり磨きましょう
スポーツドリンクムシ歯に注意


 12歳前後(永久歯列)
 
12才臼歯が生えてきますが、一番奥で非常に磨きにくい
思春期には歯肉炎(歯ぐきの炎症)が起こりやすくなっています
奥歯は意外に磨けていないので歯磨き指導を受けるとよいでしょう



ここまでできる!非抜歯矯正


(c) Copyright 2004 Kinami Pedodontic & Orthodontic Clinic All rights reserved.